12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
第八次右脳爆発『つくりもの、歪む』終演。
 
0

    大変遅ればせながら

     

    第八次右脳爆発

    『つくりもの、歪む』

     

    おかげさまで、無事終演いたしました。

     

    ご協力いただきました全ての皆様、

    ご来場いただきました皆様、

    誠にありがとうございました。

     

    今回も沢山の方にご覧いただけたこと、感謝申し上げます。

    ほんとに今回あれでしたよね、こねくり回してますよね。

     

    ・複雑!

    ・頭疲れた

    ・いい難易度

    など、前回に続き頭を過労気味にしてしまう作風

    ならではのコメント多くいただきました。

     

    前回に続き、今回も多重層構造の脚本ということで。

    自分でも「なんでこんな頭つかわなあかんねん」と

    思いながら脚本を書き進めてました正直。THE自業自得!

     

    観に来れなかった方の為にも、写真ちょっとだけ置いておきますね。

     

    舞台・衣装・小道具とモノトーンで攻めました。

    劇中劇中劇として展開するパート。元々はこの世界軸の話だけで

    完結する予定でしたが「話、薄くね?」と自問自答の結果、三層構造の話に。

     

    柄シャツ。衣裳の三段変化。ポイントですよ。

    劇中最もザワついた「クレアおばさん大喜利」。

    これに近いものは昔周りでやってた記憶あります。

     

    やっぱり赤が好き。そしてシルエットというのは難しい。

     

    脚本を軸に進む物語、タイピング映像の投映も。

    劇中最もスリリングな運転シーン。ゾクゾク。

     

     

    脚本家は作中に自己投影するよねーという話だっただけに

    「ワタナベくんは誰を死に至らしめたの?」的な反応がちらほら。

    そこはほら、フィクションですから。

     

     

     

    第八次右脳爆発「つくりもの、歪む」

    誠にありがとうございました。

    次もまた多分、こねくり回します。

     

     

    次回は来年、第九次右脳爆発でお会いしましょう。

     

     
    auther:右脳爆発!, 稽古場日記, comments(0), -, -
     1/179PAGES >>
    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.