02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
スルメ劇団(伊藤)
 
0
    一周まわってまた登場、どうも、伊藤です。
    前回のブログで風邪に負けないとかほざいてましたが、翌日からあっさり倒れてました。抱負なんてなかったんや!

    さて、劇団右脳爆発では毎公演アンケートにご協力いただいてまして、その際郵送での公演案内をご希望の方にはチラシとチケットをお送りしています。
    今公演もそろそろ皆様のお手元に届く頃かと思います。


    こんな感じ。
    劇団名やロゴマークは暮森芹ちゃんお手製の消しゴムはんこです。超ハイクオリティ。
    で、飛び出す今回のチラシがこちら


    開けたら自分のびっくり顔でこっちがびっくりだわ。
    お手元に届いた方、開封1番飛び出す顔が伊藤で残念でしたね!

    裏返して出てくるのは今回のお話のキーパーソン・ジョンレノンに扮する稲田氏と西の善き(善いとはいってない)魔女になりきる山本氏です。
    あっこれまだ秘密なんだった!ネタバレなんで忘れてください!



    こちらが今回のチラシの全貌。
    右脳史上1番スタイリッシュです。伊藤が驚くのもわかりますね。美男美女多過ぎ。

    ただね。
    ただ、忘れてはならないのは、私達は右脳爆発だということです。
    ここまでブログの中でも今までで1番サスペンスだとかシリアスだとかミステリー寄りだとかいってますけど、右脳爆発ですから。
    どんなにサスペンスっぽかろうがよくわからないところで笑いを盛り込む「なんともいいがたい」芝居を今回もお送りする予定です。

    なにがいいたいかというと、あれだけスタイリッシュに決めちゃった美男美女ですが、舞台上に美男美女はいません。
    それぞれの役者さんがお互いを食ってやろうと瞳をぎらつかせています。
    役としても役者としても、個性が強い。

    見所の一つを挙げるなら、そんな役者の演じる登場人物が、どのように関わり合っているのか。
    あらすじにもありますね。

    「過去、現在、未来、立ち位置は脆くも移り変わる。
    時間を越えた視線の先で、描き出される真相とは――」

    いつ、どこで、だれが、なにを、どうして、どうなったのか?
    観ながら、考えながら、頭をこんがらがせながら、油断したところで笑っちゃいながら。

    前のめりで観ていただいて、帰り道にあーでもないこーでもないと反芻して楽しめる、そんなスルメのような芝居も右脳爆発のウリでございます。

    その本領を発揮するためにも、より一層瞳をぎらつかせながら、残りの稽古を楽しんでいきたいと思います。
    皆様も是非御来場いただいて、一緒にぎらつきましょう!
     
    auther:右脳爆発!, 稽古場日記, comments(0), -, -
    右脳入試センター試験とよくわかる解説(渡辺)
     
    0

      問.1

      下の写真に映っている人物の説明として、

      空欄A〜Cを埋める語句の組み合わせとして正しいものを次の 銑い里Δ舛ら一つ選べ。

       

       平成の終わりごろ、主に阪神地方を軸に活動する『劇団[A]発』に所属し主に[B]として活躍。

      誰にも隔てなく接するところから[C]と呼ばれていた。

       

      A.核爆 B.ロシア人  C.ゴルバチョフ

      A.始  B. 朝帰りの学生役 C.駅長

      A.都市開 B. 現場監督 C.ガンジー村岡

      A.ファイトいっ B. 鷲のマーク C.ケイン=コスギ

       

       

      受験シーズンなんで。

      こんなテイストで。

       

       

      どうも、ワタナベです。

      今回も演出をやらせていただいております。

      稽古後に良い画が撮れたので。なぜか被ってたので。

       

      右脳爆発についてですが、どういう集団か、

      紹介する機会があまり無かったように思います。なので

      このブログで「ちゃんとした紹介」をしてみようと思いますね。

       

       

       30秒でわかる!右脳爆発予備知識講座!

       

      2012年3月『塀の中からごきげんよう』を上演。

      学生最後の単発公演として後先考えずに作った団体であったが、

      芝居したさにウズウズした連中があまりにも多く、

      2年後の2014年2月『ファウストに唾を吐け』で舞台にカムバック。

      以降、甲南大学甲南一座と関西大学展覧劇場出身者を中心に神戸・大阪で活動。

      もともとはボケが渋滞するコメディ作品を持ち味としていたが、


       2014年10月『海とダル・セーニョ』
       →急にブラックになる
       2015年7月『野女と美獣』
       →急にシリアスになる


      と、徐々にダークな作風に。笑えるけど何とも言えないその作風は

      本当に何とも言えないのでとりあえずフライヤーのあらすじには毎回

      「サスペンスコメディ」

      としている。

      その後
       2015年12月『記憶の主義主張』
       2016年7月『パパラッチ』


      と、サスペンスコメディをアイデンティティとした作品を上演。

      ちなみに劇中で死者が出なかったのは『記憶の主義主張』のみ、

      というほどだから出演者は図らずも殺害シーンが得意になったとかなってないとか。

      そして2017年4月『三人分の欠陥』。

      謎が謎を呼ぶ展開に今回はいつも以上に頭を使うとか使わないとか
      笑いとサスペンスと不気味さの異種混合マッチをご堪能ください。

       

       

       

      ちゃんとしてるー!

      そうなんです。おかげさまで5周年なんです。

      初めて三宮イカロスの森でやったのがそんなに前、しかも学生の時分。

       

      そして次回がこちら↓

       

      【日時】

      2017年

      4月1日(土)

       14:00〜 / 19:00〜

      4月2日(日)

       14:00〜

       

      【場所】

      神戸アートビレッジセンター

       http://kavc.or.jp/map/index.html

       地下1階シアター

       

       

      サスペンスコメディ言うてますけど、結構ミステリー色が強いです。

      今までで一番ミステリーかも…?

      頭使うのでちゃんと寝てごはん食べて観に来てくださいね。

       

       

      2月28日までにご予約いただいた方にはもれなく

      限定デザイン(非売品)の缶バッジがもれなくついてきます!

      いやホンマに今回だけのデザインです。

      せっかくなので是非お早めにご予約を。

       

       

      それでは劇場でお会いしましょう。

       

       
      auther:右脳爆発!, 稽古場日記, comments(0), -, -
      選挙演説のような(佐藤(陽))
       
      0
        はじめましての方、こんにちは!
        お久しぶりの方も、こんにちは!!
        右脳爆発、劇団員のさとうはるかです。
        今回の座組には、佐藤(しょーし)くんと(伊藤)はるかさんがいらっしゃるので、おふたりと名前がかぶっている私はフルネームで名乗る他ないのです。
        さとうはるか、さとうはるかをよろしくお願いいたします。


        さてさて、本番まで残り2ヶ月をきりまして、ますます真剣に貪欲に稽古に取り組む皆さんの様子をここでお届けしたいと思います。



        遊んでるんじゃないですよ!真剣に休憩してるんです!真剣に休憩すること、これ大事!!
        左側、暮森さんの書かれたムーミン一家、かわいいですね〜!
        右側、稲田(祐)さんが書かれたムー…ミ…ン……?
        ……………かわいいですね〜〜〜!!!!!


        続きましてこちら



        暮森先輩 is priceless
        お金なんかじゃ計れません。

        これは稽古場に50円が落ちてたときの写真ですね。
        「誰の50円ですか〜〜〜!?」と呼びかけた際、4名が名乗り出ました。皆さん貪欲ですね。たかが50円、されど50円。結局誰の手に渡ったんだろう。


        このように真剣に貪欲に日々稽古に勤しんでおります、右脳爆発、
        本番は4/1(土)、2(日)、KAVCにて!
        絶賛予約受付中でございます!
        右脳爆発、2月中のご予約をぜひともオススメ致します!いいことあります!やるときはやります!!
        右脳爆発!右脳爆発を何とぞよろしくお願いいたします!
        ではまた次回!!
         
        auther:右脳爆発!, 稽古場日記, comments(0), -, -
        個性が有り余る(山本)
         
        0

          世界中の右脳爆発ファンの皆さま、お待たせしましたれ
          本日も右脳爆発ブログ更新の日がやって参りました★

          4月1日2日の本番まであと2ヶ月弱!
          シーン作りも盛り上がってきました。
          アリじゃね?と思ってやってみてもしっくり来なかったり、

          変かな?と思ったのが案外良かったり。
          演じる側はそうでもなくても、外から見るとぜんぜん違っていたり。
          お芝居の面白い部分を、今まさに体験しています。


          ところで右脳爆発といえば

          スタイリッシュ!スリル!ショック!サスペンス!コメディ!

          でその名を轟かせているかと思います。
          特に右脳爆発のマイケルジャクソン、もとい演出の渡辺君がつける演出は

          それはもう格好良くて、何回も観たくなるようなやつなのです。
          そろそろ渡辺君のベストオブ演出集!みたいな冊子を出してくれても

          いいんじゃないでしょうか。はよ。
          しかし、何でパッサパサの泥団子みたいな私なんぞが呼ばれたんでしょうね?

          ありがたいことです。あっ申し遅れました、役者の山本です。
          超スタイリッシュなチラシの、タイトル付近でドヤ顔を決めている者です。

          まぁそれはさておき、第5次に参加したときはそんな凄い右脳の人達を

          「すげー」と遠巻きに見ていましたが、今回は何せ11人もいますので。
          気を抜いてると埋もれてしまいます!


          大事なことなのでもう一度。
          11人もいます!


          見所がありすぎ!個性が有り余る!
          すきあらば自分を主張していこうと思います。

          そんな個性爆発の本番は4月1日2日、
          神戸アートビレッジセンターにて!
          ご期待ください!

           
          auther:右脳爆発!, 稽古場日記, comments(0), -, -
          初めてのご挨拶(羽鳥冴)
           
          0

            右脳爆発!ちゅどーん!

             


             

             

            でん!
            はじめましてこんにちはユニットエストロゲンの羽鳥冴です。
            右脳爆発さんには初めて出演させていただきます!
            出演自体は初めてなんですが、2012年3月にあった第一次右脳爆発から第六次まで本番を欠かさず観てきたということで、レアでディープな右脳ファンを公言させていただいております。
            なので今回、満を持して第七次に出演させて頂けること、いちファンとしてめちゃめちゃ喜んでおります。

            右脳さんはね、(このブログ書くってことは内部の人からの意見になっちゃって、お客さん側として読むとそれはちょっとアレな感じになるのかなと思うんだけど)……とっても!いい!劇団です!!
            ……書かされてるわけじゃないですよ!

            始まりが同じ学生劇団OBOGとその仲間たちってことで元々仲が良い集団で、それに加えて劇団員の皆さんはほんとに律儀でマメで謙虚で礼儀正しい方ばかりなんです。
            面白いお芝居つくるのにあくまで低姿勢なんで、もっと天狗になってもいいのに!と兼ねてより思っていました。が、そうならないからこそ、その誠実さが面白さに変わって、客席にまで伝わるのかなぁと。思ったり。

            仲良くテンポよく素敵なお芝居をつくるこの劇団、大好きです。
            いつも、面白くて笑っていたら最後にはヒェッってなる系のお話がまた面白いという魅力はお墨付き。
            さてはて今回は…………どうでしょう?

            そんな素敵劇団に出演させていただけたこと!また幸せですね!
            本当に素敵な劇団です!!!
            右脳!右脳!右脳!右脳!!!




            って褒めまくってあげまくってくださーい
            という命には従えたかな、と思うので筆を置きます。



            なんて、嘘ですよ。
            面白い劇団さんなので、それに負けず私も貢献していきたいなぁと思っております!!

             


            ブログはユニットエストロゲン、羽鳥冴でした。
            がんばるぞーー

             
            auther:右脳爆発!, 稽古場日記, comments(0), -, -
             1/50PAGES >>
            (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.